髪と身体の治療院
unotherapy
     
二子玉川でのべ入客数
8万4千人超のデータから
あなたのお悩みを解決する
美容師がこっそりと始めた
プライベートサロンをご存知
でしょうか?

〒158-0094
東京都世田谷区
玉川2-26-17
富士ビューマンション105

ムクミのあれこれ

女性の方が、 ムクミについて敏感だったりしますし、 マッサージのお客様は女性のムクミがきっかけの方が多いです。

よく 上下水道の話をしますが、上水道を 動脈 とするなら、 下水管は リンパ管に例えます。

きれいな活力源を上水道で隅々まで送り届け(届けてますか?) 不要な生活排水

汚水を下水管で放出。

人間は 食べなくても、出さなくても、不調をきたします。

イン と アウト のバランスで成り立っています。

さて、ムクミですが、 アウトの排出がスムーズでないことの現れです。

不要な汚水をリンパ管に排出して、 節々にある リンパ節 が浄水場の役割をし、細かくろ過して流れていき、上半身、鎖骨付近で 静脈へとつながっていくのが健康状態ですが、 格リンパ節の処理能力以上の 「汚水」 が流れ込んできた時にリンパ節ごとパンパンに肥大します。

グリグリの感触を探りあてれば その状態です。

疲労時 や 風邪 メンタルの落ち込みなど、およそ 心身の不調時、 「汚水」は増加し、リンパ節の処理能力を超えても、流入が続けば、 「下水管」 としての役割ははたさず、 単純に停滞します。これが 『ムクミ』のメカニズム。

さて 対処法ですが、リンパ管をぜん動させるのです。

上水道の動脈において 心臓 は大ポンプ。

ところが、下水管のリンパ管には 心臓 にあたる大ポンプは無く、 筋肉 がリンパ管を動かすようになっています。

単純に運動不足の原因でかたずける事もできず、 女性は男性に比べ 元来 筋肉量が少ないのも、女性に多い理由の1つ。

立ちっぱなし も 座りっぱなしも良くはなく、 寝起きに ムクミ がひどいのは、寝ているときに、表情筋はあまり 動いてないから。

「私は 運動をかかさないんだけども、ムクミが気になる」という方は リンパ管が 細く つまりやすかったり、 他臓器の影響だったり、 はたまた 塩分の取りすぎだったり。。。「ムクミ」という 現象1つ取っても、 原因は各個人で千差万別ですが、 汚水 や不要物は、体外へ排出することが 前提。

的確なマッサージはその お手伝い です。